GALLERY BAIHODO

ganga 冬の布・衣展 maki textile studio


ギャラリー梅鳳堂 (旭川 / 本社)

ACCESS
〒070 - 0033
北海道旭川市3条通8丁目買物公園

3 - 8 Kaimonokouen, Asahikawa,
Hokkaido, 070 - 0033

DATE
*2022/1/5 (Wed) - 2022/1/16 (Sun)

TIME
10:00AM - 6:00PM

DAY-OFF
火曜日 (Tue)

TEL
0166 - 23 - 4082

ヒマラヤ山麓の空気がキリッと澄む, 気持のいい冬。
季節が巡り, その歩みとともに新たな想いも添えて冬の布が生まれます。
今年もあたたかなヒマラヤウールでコートやジャケット, パンツ。
腰巻きやかけ布, 帽子やレッグウォーマーなどのアイテムも。
ウール x シルクの柔らかな風合いの衣, 冬のシルクストールなど
冬のあたたかな布が並びます。

HP
http://www.itoito.jp/

●真木テキスタイルスタジオについて
真木千秋主宰の手織工房です。
インドで布を作り始めて30年が経過しました。
糸の素材は主にインド亜大陸の各地に産する天然素材。
タッサーシルクやムガシルクなどの野蚕や家蚕,
ヒマラヤ羊やカシミヤ山羊などから様々な糸が紡がれます。
そうした糸々を使い, 工房にて職人が手織しています。
4年ほど前, 北インド・ヒマラヤ山麓にスタジオムンバイの設計によるGangaMaki工房を設けました。
敷地内で糸芭蕉や木藍など染織材料を育て, 繭から糸を挽きつつ, 布づくり衣づくりに励んでいます。

●作品に関するお問い合わせ

Mail
baihodo1943@gmail.com