BAIHODO MARUYAMA

着・楽・服 x MARUバッグ展


■ 梅鳳堂maruyama (札幌/円山)

ACCESS
064 - 0801
札幌市中央区南1条西24丁目1 - 11LEADビル2F

DATE
2022/6/22 (Wed) - 2022/7/3 (Sun)

TIME
AM11:00 - PM5:00

DAY-OFF
月, 火曜 (Mon, Tue)

Tel
011 - 616 - 4077

着・楽・服 (漆迫健一/SACO 中津留恵子/KEI)
尾道のアトリエを拠点に夫婦で衣服を制作。
「着て気持ち良く, 着て楽しくなれる服」がコンセプト。
自然素材の肌触りの良い布で, その人らしさがにじみ出る,
思わず笑みがこぼれてくる, そんな服になるように・・・
日々の暮らしに寄り添う服作りを続ける。

MARU (橋本三代子)
自然素材を大切に泥染・柿渋染にレザーを組み入れ,
チクチクと糸をつなぎあわせたオリジナルバックを制作。
時代に左右されないシンプルかつこだわりのデザインと,
手仕事ならではの丈夫さが橋本さんのバッグの魅力。

■ CONTACT
baihodo1943@gmail.com